持続可能である事

自分は買い物をする時、持続可能な商品を好む。
今回買ってを使い倒した後、次回同じ物を買えるか?を重視する。
少額な買い物でも凄く悩んでしまうので、同じ物を買えれば次回以降迷わずに済む。
加えて、例えば部屋着や下着は毎日同じ物に着替えられるよう、同じカーディガンやパーカー、Tシャツ、下着を(場合によっては色違いで)まとめて3枚4枚と買う。
毎日同じ物を着るのが心地良く、次も同じ物を買えるという安心感で気持ちが落ち着く。
統一された美しさというか、コントロールしている事、状態維持への欲求を自分に感じる。
この性質はソフトウェアエンジニアリングという自分の仕事にマッチしている気がする。
プログラムを書いて、アプリケーションの設定をして、動かしてみたら期待通りに動いた。
そんな時に、今回の目的は達成したけれど、ここで終わらせず理解を包括的にしておき、次回以降同様の問題はすぐに解決出来るようにしたいという欲求がいつも湧く。
不完全な理解のまま次に進むとイライラする。
ある制作の仕事の内、半分の時間を今回の仕事と(全く無関係ではないけれど)直接の関係はない調べ物に充てたりしてる。
その結果、制作が遅れかねないので注意が必要だけれど、いつもその欲求は抑え難い。

最近買ったもの (2) 中国製と(多分)韓国製の洋服

職業上ほとんど家にいて、いつもリラックスする部屋着を着ている。
冬が終わり、この春と夏に購入したのが中国製のカーディガン3枚と(多分)韓国製のハーフパンツ2枚。
楽天の違う店の商品だけれど、どちらも送料込み1500円程度。
最近はユニクロと同等以上に安く品質の良い服が買えるようになったと思う。
しかもネットなら大量の商品の中から自分にピッタリの物を選べる。
例えば、このカーディガンは暑い時期も着られるように、生地が薄くアクリルの糸で目が粗く編まれていて通気性が良い(それに1サイズ大き目を選んだし)。
さすがに今の時期は部屋ではタンクトップ1枚な事が多いが、ちょっと近くまでならそのまま上から着て出かけられる。
リアル店舗の買い物ならユニクロ、無印、GAPあたりを見て回った中から買うしかなく、こんな探していた通りのカーディガンは買えないだろうと思う。
メール便の送料は電車代より安い。1枚買って気に入ったので、もう1枚、さらにもう1枚と買い足してもお金も手間も掛からなかった。
月並みだけれど、洋服を買うのも安く、そして便利になったと思う。

china-korea-room-clothes1china-korea-room-clothes2


最近買ったもの (1) 赤外線リモコンコンセント

最近買ったものを紹介、今回はオーム電機の赤外線リモコンコンセントOCR-05。
この前机の照明器具を変えたのだけれど、この照明器具のスイッチが押しにくい位置にあり不便な為、それを解消すべく導入した。
照明器具のスイッチはオンにしている状態で、照明器具のコンセントプラグと電源タップの間に受信器を設置する。
すると手元の赤外線リモコンから照明器具の点灯を操作出来るようになり、とても快適。
今の時期、扇風機を使っており、そちらでも利用したいけれど、赤外線のチャンネルが1種類しかなく混線してしまうようで、1部屋に2機は利用出来ないようだ。
リモコン機能のない電化製品にリモコン機能が付いて便利なものだけれども、こういう機能の製品で現在市販されているのは本製品だけのよう。
(ネットで探してるうちに別会社の製品をもう1つ見つけたけれど、生産中止になっているよう?)
Amazonのレビューで高く評価されていて(105件の評価で星4.5位)、他のメーカーも作ればいいのにと思う。

remocon-concent1remocon-concent2


Outlastというホラーゲーム

SteamのサマーセールでOutlastというホラーゲームを購入し、プレーしていたのだけれど、先日クリア出来た。
迷宮のような造りの精神病院に閉じ込められ主人公が狂人に追われながら脱出するゲーム。
普通のゲームの場合、RPGのダンジョン等では別ルートを色々見て回って最後に正解ルートに進むような、全ルート探索してプレーする事が多い。
けれど、このゲーム、探索中に突然襲われる時の恐怖が凄く、別ルートまで見てみようという気にならない。
偶然正解ルートに入ってチェックポイントに辿り着いたら、それで十分。戻って別ルートをやり直す気にならない。
エンディングまで到達したけど、もう二度とこのゲームを起動する事はないと思う。(既にPCからアンインストール済み)
追加シナリオのダウンロードコンテンツがあるようだけど、もういいって感じがする。

最近凝っているもの (3) フルーツ&ナッツブレッド

フルーツ&ナッツブレッドというレーズンやナッツを練りこんだ食パンがとても美味しく、一時期毎日のように近所のスーパーで買って食べていた。
ところが最近スーパーに入荷しなくなった。置いてるとすぐに売り切れてた人気商品だったように思うのだけれど、どうして取り扱わなくなったのだろう?
どうして?教えて欲しい。

fruits-nuts-bread

オンライン英会話をやっていて感じる事

5月からオンライン英会話を始めて2か月以上経った。
教師はフィリピンに住むフィリピン人なのだけれど、皆若い。
年齢は聞かないけど、恐らく二十歳そこそこの子がたくさんいる。
普段の生活でこの年代と接する事は殆どないけど、そこで感じるのが、若い子のテンションの高さ。
こっちの日常とはノリが違う。
電話応対の英会話で寸劇みたいに振ってくるので、こっちもそれに寸劇で応える。
懐かしい感覚。子供の頃は友達としょうもない事を話してやたら盛り上がっていた。誰しもそうだと思う。
大人になると、そういうのもう無理だから、ってなる。
Skypeのビデオウィンドウで盛り上がってる感じの教師の子を見てて、これが若さの特権なのかとつくづく感じる。
ま、オンライン英会話、楽しいです。