Columbiaの冬のショートブーツを買った

コロンビアの冬のショートブーツを買った。
アウトドアメーカーの服や靴は使い勝手が楽。丈夫で直用に気を使う必要なく、洗濯も簡単なので、ちょくちょく買ってる。
他のメーカーを見るに、パタゴニアはブランド感あるけれど、やや本格的というか、いかにもアウトドアというアイテムが多い気がする。
ノースフェイスは最近大人気だけど、少し値段が高い。ロゴが大きく入ってるのも好みじゃない。
モンベルは安いのが魅力だけど、若干オシャレ度が低い?
その点、コロンビアはプライス抑え目で街着にしやすいシンプルなデザインが多く、結構いいのではと思う。
このブーツはやや大きめで買ったので、家で履いてるウィグワムのメリノコンフォートエクスプローラーのソックス(裏地がループ起毛で分厚い)のまま靴を履ける。
暖かくてよい。
あと、剛力彩芽さんのパンフレットをもらって、中のインタビューを読んだけれど、要するに、アウトドアしたことない、ということだった。

columbia-winter-boots


Menu

About this entry