MSYS2とは?

MSYS2とは?

CygwinとMSYS2とMinGW-MSYSの使い分け

Cygwin
バイナリはCygwin-1.dllにリンクされる。従って、基本的にCygwinで閉じた環境で利用する。但し、所定のGCCによりネイティブのexeファイルをコンパイルする事も出来る(が、面倒)。
MinGW-MSYS
バイナリはWindowsネイティブのexeファイル。従って、Windowsのコマンドプロンプトなどの環境でも利用できる。但し、MinGW-MSYSは更新が滞っている。
MSYS2
バイナリはWindowsネイティブのバイナリだが、一部がmsys-2.0.dllにリンクされたバイナリがある。後者はMSYS2環境でのみ利用する。

MSYS2の3種のバイナリ

msys2
MSYS2環境下で利用するバイナリ
mingw32
32ビットWindowsネイティブのバイナリ
mingw64
64ビットWindowsネイティブのバイナリ

参考


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2016-12-27 (火) 22:58:02 (569d)