Windowsバックアップのエラー

マウントされたバックアップ ボリュームにアクセスできません 0x807800C5 0x80780081

バックアップ セットのいずれかのボリュームのバックアップ イメージを準備しているときにエラーが発生しました。

詳細: マウントされたバックアップ ボリュームにアクセスできません。操作を再実行してください。

エラー コード: 0x807800C5

0x80780081

  • このエラーの原因はいくつかあり得そうだが、その一つとして、
  • そのPCに回復パーティションやUEFIパーティションが複数あるとこのエラーが発生するようだ。
  • 例えばそのPCに複数台のHDDやSSDが搭載されており、そのHDDごとに回復パーティションやUEFIパーティションが作成されていると、Windowsバックアップは失敗するようだ。
  • どうもバックアップを実行する際に、設定で選ばなかったディスクドライブも自動的にアクセスするようで、そこで存在すべきでない回復パーティションやUEFIパーティションが見つかると、このエラーが起きるようだ。
  • この問題を解決するには、不要なパーティションを削除してしまうか、PCのBIOS設定でディスクドライブをオフにしてWindowsが認識しないようにする。

回復パーティションの削除

http://ascii.jp/elem/000/001/479/1479218/


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2018-01-08 (月) 16:15:12 (255d)