古いバージョンをインストール(自動アップデート停止)

概要

  • Googleは古いバージョンのChromeを提供していない。よって、非公式な提供元からChromeのインストーラーを入手する必要がある。
  • 古いバージョンをインストールしても、自動アップデートによって最新版に更新される。よって、自動アップデートを停止する必要がある。
  • 自動アップデートを停止するには、Windowsの場合、所定のレジストリを設定するか、更新プログラムであるGoogleUpdate.exeを削除する。

古いバージョンの入手

多分、メジャーなソフトウェア配布サイトでChromeの古いバージョンを提供している所は存在しない。以下のサイトで古いバージョンを入手できるが、全てイマイチ怪しいサイトばかりなので注意してインストールした方がいい。但し、DEV版のChromeなら、もう少し信頼できそうなサイトで見つかるようだ。

自動アップデートの停止

  • 参考サイトにあるように、レジストリを数か所設定すれば自動アップデートを停止出来るようだ。(Macの場合も、自動アップデートの間隔を長くしてしまえば、実質停止出来るようだ。)
  • 但し、設定するのが面倒なので、GoogleUpdate.exeを削除してしまった方が早い。
  • C:\Program Files (x86)\Google\Update のような場所にGoogleUpdate.exeが入っているので、Updateフォルダごと削除する。

参考

Chromeのバージョン履歴

https://ja.wikipedia.org/wiki/Google_Chrome

古いバージョンのインストール

自動アップデートの停止


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2016-02-02 (火) 04:16:15 (962d)