JenkinsをDocker連携してインストール

Linuxサーバセットアップ

  • Amazon EC2
  • OS: Amazon Linux 2
  • Security Group: port 8080, 22
  • Storage: 30GB
  • Public DNS: (例)ec2-123.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com

Jenkinsインストールと起動

ssh -i amazon-ec2-key.pem ec2-user@ec2-123.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com
sudo wget -O /etc/yum.repos.d/jenkins.repo http://pkg.jenkins-ci.org/redhat/jenkins.repo
sudo rpm --import https://pkg.jenkins.io/redhat/jenkins.io.key
sudo yum install java-1.8.0
sudo yum install jenkins -y
sudo systemctl start jenkins.service
sudo systemctl enable jenkins.service

Jenkinsセットアップ

  • ブラウザで開く: http://ec2-123.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com:8080
  • セットアップウィザードが開始される
  • Linuxサーバ上のパスワードを確認する: sudo cat /var/lib/jenkins/secrets/initialAdminPassword
  • パスワードを入力してログインする
  • Install suggested pluginsボタンを押してプラグインをインストールする(しばらく5分くらい?時間が掛かるので待つ)
  • Admin Userのアカウントを作る
  • Jenkinsを起動する

Dockerインストールとセットアップ

ssh -i amazon-ec2-key.pem ec2-user@ec2-123.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com
sudo yum install docker
sudo systemctl start docker.service
sudo systemctl enable docker.service
sudo usermod -a -G docker ec2-user   # ec2-userをdockerグループに追加
sudo usermod -a -G docker jenkins    # jenkinsをdockerグループに追加
sudo shutdown -r now

Docker動作確認

(リブートを待ってログインしなおす)
ssh -i amazon-ec2-key.pem ec2-user@ec2-123.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com
sudo -u jenkins docker run hello-world

Jekinsジョブ作成

  • ブラウザで開く: http://ec2-123.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com:8080
  • 新規ジョブ作成ボタンを押す
  • 任意のアイテム名(例 hello-world)を入力して、フリースタイルプロジェクトを選び、OKボタンを押す
  • 「General」タブの「ビルド」のメニューから、「シェルの実行」を選び、以下のように入力する
    • シェルスクリプト: docker run hello-world
  • 保存ボタンを押す

Jenkinsジョブの動作確認

  • 引き続きブラウザでhello-worldプロジェクトページを開き、「ビルド実行」ボタンを押す
  • 数秒程度で「ビルド履歴」にビルド#1が表示される

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2019-02-14 (木) 08:26:47 (191d)