Eclipseインストール

JDKのインストール

  • あらかじめJDKをインストールしておく。

Eclipseのダウンロードと設置

  • http://www.eclipse.org/downloads/ からパッケージを選んでダウンロードする。
  • すでにインストールされているJREが64ビットか32ビットかに合わせて、Eclipseも64ビットか32ビットかを選ぶ。
    • 今回はEclipse Standard 4.3.1 (Windows 32-bit)をダウンロードした。
  • ダウンロードしたZIPファイルをエクスプローラーで右クリックしてプロパティ選び、「ブロックの解除」をした後、ZIP展開する。
  • 中のeclipseフォルダを適当な場所に設置する。
    • 今回はC:\Users\admin01\App\Eclipseにした。

パッケージの機能内容比較

Eclipseの起動

  • Eclipseを設置したフォルダの中のeclipse.exeを起動する。

ピン留めしたEclipseアイコンから起動するとタスクバーに別のEclipseアイコンが出来るのを防ぐ

  • Eclipseフォルダ直下のeclipse.iniファイルを開き、末尾に以下のような記述を加える。
    -vm
    C:\Program Files (x86)\Java\jdk1.7.0_45\jre\bin
    もしくは
    -vm
    C:\Program Files (x86)\Java\jdk1.7.0_45\bin
  • タスクバー上のEclipseアイコンを削除する。
  • マシンを再起動する。(再起動しないと反映されない?どうも再起動するのがポイントっぽい。)
  • Eclipseを起動して、メインのウィンドウが開くまで待つ。
  • タスクバー上のEclipseアイコンを右クリックしてピン留めする。
  • Eclipseを終了する。
  • EclipseアイコンからEclipseを起動してみる。

参考

http://stackoverflow.com/questions/5234626/how-to-make-eclipse-behave-well-in-the-windows-7-taskbar


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2013-12-08 (日) 18:44:26