タスクスケジュール実行時にウィンドウを隠す

方法1 オプション -windowstyle hiddenを指定する

プログラム/スクリプト
  C:\Windows\System32\WindowsPowerShell\v1.0\powershell.exe

引数の追加
  -WindowStyle Hidden -Command "C:\test.ps1"

方法2 ラッパーを経由してPowerShellを実行する

ラッパー wrapper.js

 var wshShell = new ActiveXObject("WScript.Shell");
 var ps1 = WScript.Arguments.Item(0);
 var ret = wshShell.Run('%SystemRoot%\\system32\\WindowsPowerShell\\v1.0\\powershell.exe -ExecutionPolicy Bypass -File "' + ps1 + '"', 0, false);
 WScript.Quit(ret);

操作

プログラム/スクリプト
  C:\wrapper.js

引数の追加
  "C:\test.ps1"
  • wrapper.jsを作成し、その中からPowerShellスクリプト(ここではtest.ps1)を実行する

方法3 「ユーザーがログオンしているかどうかにかかわらず実行する」をオンにする

  • 全般タブにある「ユーザーがログオンしているかどうかにかかわらず実行する」をオンにする
  • 状況によるが、この状況でも構わなければ、これが一番簡単にウィンドウを消せる方法

参考

http://stackoverflow.com/questions/1802127/how-to-run-a-powershell-script-without-displaying-a-window


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2019-08-10 (土) 11:30:16 (7d)