WSLでWindowsのクリップボードにコピーする

bind-key -T copy-mode-vi Enter send-keys -X copy-pipe-and-cancel clip.exe
  • .tmux.confに上のような設定をする
  • WindowsのクリップボードにはWindowsのコマンドであるclip.exeを利用してアクセスする
  • Tmuxのコピーモードで、clip.exeに内容を送るようにする

WSLの時だけ設定を登録する

if-shell -b 'test -n "$WSLENV"' 'bind-key -T copy-mode-vi Enter send-keys -X copy-pipe-and-cancel clip.exe'
  • .tmux.confをMacやLinuxとも共有する場合はif-shellを使って切り替える
  • WSLENVはWSL上で設定される環境変数らしい

参考


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2020-06-01 (月) 14:37:11